自然に会う機会を作るコツ

出会い系サイトの素晴らしいところに、普段日常で出会えないような
自分を成長させてくれる人や、一緒にいて落ち着く人、大人の出会いとして刺激的な時間を過ごせる事など、多くの人と交流を深めていく事が出来るのは大きな魅力のひとつです。

管理人はいくつか会社の代表を務めておりますがそういったビジネスの場面でもお付き合いすることになった人や、時には刺激的な時間であり、暖かい人とデートをしたり、私自身の生活の範囲を超えて素敵な人と現在も会うことができています。

この会う機会ですが、作るのにはちょっとしたコツが必要です。それができれば、求める人に出会う事ができます。

管理人も驚いているくらいです(笑)出会い系サイトは、おそらくカリスマ的な方を除いて、メールをしている中から2~5人に1人くらいの割合で出会える事になると思います。

自然に出会う機会を作る為には、メールの展開次第で趣味が合う人の場合、水族館や遊園地、映画、動物園、ごはんなど、誘うと気分良くOKしてもらえます。

ここで注意しなければならないのは、誘う時間帯です。相手が女性ですと、あまり遅い時間帯は電車などの交通の状態に配慮する必要があるでしょう。お互いに大人の出会いを目的としている場合は、夜間帯も大丈夫な事もあります。逆に趣味が特に合う訳ではなく、これからお互いの事を少しずつ知っていこうという場合は、

もうすこしメールでお互いの事を話しましょう。ただし、メールが長く続くと連絡が途絶えてしまったり、メル友の関係になったり、会うまでに少し時間がかかる事があります。それから、メールではうまくいっていても、実際会ってから連絡とれなくなる事もありますので、メールのやりとりはなるべくテンポ良くしていくのはコツです。

出会い系サイトは『会ってみないとわからない』というのが醍醐味です。始めたばかりの人でも、出会い系の経験が長い管理人でも同じです。出会い系サイトでは会うことを目的した方が大半ですので、この部分を楽しめると、相手にも気持ちが伝わり、お互いに気持ちのいい出会いができます。

この自然な流れで出会うという事ですが、これをコツとし、おすすめしている理由は、この流れでの出会い方は
、実際に出会えた中で多くの人と長く付き合いができるという事です。私の経験上、最初が肝心だと言うのは、この辺にあるのだと感じています。

最初から気が合う人と出会う事はあまりないので、出会ってからその出会いを大切にする気持ちで仲良くなっていくのが大切です。季節によって開催されるクリスマスやハロウィーン、お花見、花火大会などのイベントを利用するのもおすすめです。人が集まるところを最初のデートにする事は、相手にも安心感を与えることができ、交流を深めやすいです。

 

コメント