メールで好印象に思ってもらうための基本

 

 

出会い系でたくさんの異性と出会う為には、まずはメールの基本を大切にする事です。交流は異性にメッセージを送るか、掲示板(プロフィール)を見る事から全て始まっています。 この最初の部分で出会いやすいかどうかほぼ決まると言えます。 出会い系を活用する上で、実際に会うまでに必要な事はこのメールでの連絡が主になります。 一見出会うまでに電話番号を交換することができるように思えますが、特に女性は警戒心が強く、会うまでに番号を交換するのは難しいです。管理人もあせるあまり電話番号をせがんで失敗したことがありました(笑) 出会い系サイトを長く利用している異性であるほど、リスクに対してしっかり構えている人が多いです。

では、メールでどういうやりとりをしていけばいいのでしょうか?ビジネスにもマナーがあるように、 メールのやりとりにも良い印象を持ってもらう為の基本があります。この基本を大切にするかどうかで大きく出会えるかどうか分かれます。

まず気に入った出会い系サイトで興味を持った相手に挨拶をする気持ちでメールします。相手側のプロフィールにその人の趣味やどういった人に興味があるか、ここにある程度相手の探している人がどういうひとか分かります。 写真を掲載している人は少ない場合が多いですが、心配する必要はありません。優良の出会い系サイトなら、プロフィールの詳細設定が充実していることもあるので、希望する年齢などが掲載されていることもあるかと思います。ここで重要なのが、 異性にも希望する相手のイメージがありますので、これを大切にしましょう。お互いに人間ですから相性もありますので、自分と相手の希望にそっている出会いと交流ができるかどうかを考えることが、ひとつポイントです。 その上で自分の希望にあった相手がどうか考えるのです。 よく出会い系で失敗している方に多いのは、ご自身の都合のあまり相手の気持ちを大切に出来ないケースです。

次に、より相手とコンタクトをとりやすいコツの紹介です。出会い系サイトの掲示板は、更新されると、上位に掲載される場合が多いのですが、 更新されたばかりの人は連絡をとりやすいです。まだサイトを見ている場合があるため、相手も返信をする可能性が高いのです。さらに、ちょっとしたポイントなのですが、少し前に更新された人も見る事です。 これは、相手が更新してから、メッセージが届いていないか確認する為に出会い系サイトに定期的に見る場合が多い為です。これは、出会い系サイトで退会しないまま放置している人もいますので、利用していない人を見分けるのにも有効ですので、抑えておくと役に立つと思います。

そして、メールのやりとりをする上でもっとも重要な事は、『相手を尊重し、誠実である事』これは本当に大事です。

①相手のメールの内容に対してしっかり返信する
②相手への気遣いも必要になります
③そして相手に正直に希望を言うこと
④あせらない

出会い系では、相手との交流の目的が合わなければ長く続かない場合が多いです。 楽しい内容でメールをする事は素敵な事です。最初はネット上でのやりとりですので、行き過ぎてしまったりすることもあります。それが相手にとって失礼にならない内容であり、しっかりとした内容のメールを送ることは基本ではあるのですが、特に大人の出会いを目的としている方はここで失敗している人もいますので、大切にすると、見違えるように出会えるようになります。

カテゴリー:Uncategorized
Source: 出会いのシーンで超有効な実践的攻略法

コメント