新幹線で売り子販売員をしているスレンダーな女性をゲット

ワクワクメール

新幹線で売り子販売員をしているという女性をゲット成功した話です。

そのぼくはワクワクメールで相手を物色していました。

目を付けた彼女は、大阪に住んでいる女性で30代前半ということでした。

たまたま東京に来ているときに、台風で新幹線が運休になったらしく、その日の夜に東京でヒマしているというので、メールで誘ってみたらお小遣い付という条件ではありましたけどOKしてくれたんです。

新幹線は私もよく利用するんですけど、たまーに妙にそそる娘がいたりしますよね。

だから正直そのときもそれをイメージしながら期待して待ち合わせ場所へ行きました。

でも実際はそんなおいしいことないよな、と思いつつ行ってみるといい意味で予想を裏切られました。

そこにはスレンダーな清楚な感じの女性が待っていたのでした。

出会い系サイトで何度も遊ばせてもらっていますけど、期待を超えてきた女の子は過去でもいませんでした。

さすがワクワクメール様々です(*´∀`)

さてそこからです。小遣いありということだったので、こもままホテルに行ってもいいのかなと思いましたが、ご飯がまだだとのことでしたのでまずは食事に行くことにしました。

お小遣いを要求されたことで、その先の展開もあるだろう!と勝手に予想していたんですけど、まあ美人だしとりあえずいいかということであとは展開任せにしとうと思いました。

さて軽く飲んで食事をしながら話をしたところ彼女は4年前に結婚した人妻ということでした。

そしてなごんできたので食事をた後、とりあえず金銭的なことは話題にならないまま、なんとかホテルに行くところまでは成功しました。

あとはこのまま何事もなくエッチにまで持ち込めれば良いなと思っていたんですけど、やっぱりそう甘くはありませんでした。30分くらい雑談したと、俺がシレッとトイレに行く振りをしてお風呂のお湯を溜めに行ったんです。

そしてお部屋に戻ると彼女さんからこういわれました。麻「今日はどうしますか?泊まり希望ですか?」俺「泊まりでもいいの?」彼女「はい、大丈夫ですよ!そのかわり条件は少し違ってきますけど」俺「違ってくるって?どんな風に?」彼女「エッチだと20Kなんですけど、泊まりだとプラス10Kお願いします」俺「え?そんなこと言ってたっけ?」彼女「はい、条件によってやっぱりいただかないと・・・」俺「・・・・だよね」やっぱりケチってエッチしようなんて虫が良すぎました。

しかもこれだけの美人を(>_<)普通なら条件は絶対に飲みませんけど、これだけの美人ならいいかあ泊りでも!と思い条件を飲みました。

このときの時間はまだ21時前でした。泊まるとなれば朝まであと12時間くらい一緒にいれます。でも1回エッチして帰れば、たぶん1時間とか2時間一緒に居れれば良い方でしょう。どうするかを決める前にとりあえずは始めてしまえとベッドに突入しました。

彼女はスレンダーなのに思いのほか巨乳でした。

色も白く、しかもエッチはかなり好きみたいでものすごくフェラしてくれました。

途中聞いてみると、彼女は新幹線の仕事で今夜のように一人で泊まるようなときは

こうして出会いサイトを利用して遊んでいるようです。

(人妻こわいですね^^)

そうしてぼくはその夜は完全にそのカラダにハマってしまい。

一度で終わるわけもなく、50代のぼくは体にムチ打ち3発そして朝方また1発と頑張ってしまったのでした。

翌日もちろん死んでました^^が心はさわやかでした。

 

今回使ったサイト